社長挨拶

光洋マテリカ株式会社は、1955年に故吉田三栄吉が「非鉄金属製品の現物問屋」として、光洋金属株式会社を創業したことから始まっています。1996年には、マテリアル全般の取扱いを目指して、社名変更致しました。

お陰様で、自動車産業の成長とともに業容を拡げ、自動車部品に加えて、電子部品や建設設備機器、省エネ関連部品などの幅広い分野で、サプライヤー様とともに、ユーザー様のご要望に対して、素早く細やかにお応えできるよう事業展開をしております。

また、2002年には、「素材と加工のナビゲーター」を標榜し、より機能性が高くユーザー様の工程に添う商材をお届けできる事業基盤の構築を進めてきています。一方、ユーザー様の海外事業でもお役に立てる流通でありたいと願い、タイ・インドネシアなどへも拠点展開して参りました。

私は、この2018年1月1日付にて当社の第四代社長に就任致しました。足元は、特に自動車業界において、EVシフトの動きがグローバルベースで顕著になるなど、過去にないスピードで事業環境が激変しております。

私どもは、社是であります「変化の中に真・善・美を追求しつつ、明るく楽しい創造集団を形成していこう」を合言葉に、社員一丸となってこの激しい変化に適応し、流通機能を一層進化させ、提案力を高め、「三方よし」の精神で、皆様にご満足いただけるビジネスを提供して参ります。

引き続き、倍旧のご支援を賜りますようお願い申し上げます。